-『infinityってどんな団体?』『infinityってどうやって出来たの?』 そんなあなたに、infinity代表が語ります。


infinityは2001年7月1日、たった3人により立ち上げられました。
目標はなんと「日本にサッカー文化を根付かせ、2002年W杯を成功させる」という壮大なものです。
当時の日記を振り返ると、
「オレの夢を語ると半笑いのヤツがいた」などとグチもこぼれていますが、いたって当然のことです。
当時大学1年生の3人に一体何ができるのか。しかし現在は約200人の仲間がいます。
infinityの活動に参加した延べ人数は数千人に上るでしょう。
これこそがまさに、サッカーの魅力なのです。「サッカーが好き」これだけが仲間をつないでいるのです。

infinityのモットーは『サッカーは友達を作るスポーツ』です。
infinityはこれまで、このモットーを心に秘めて活動して きました。
そして多くの人がサッカーで結びつき今日に至ります。
そして多くのサッカー仲間を得てきたinfinityの次の目標は、『より多くのサッカー仲間を増やすこと』です。
サッカーの可能性は無限大です。
世界中の人々が虜になっている現実がそれを証明しています。

日本にサッカー文化を根付かせる為に一体我々に何ができるのか。
まずは一人でも多くのサッカー好きを増やすことだと思います。
日本代表戦を通じて、フットサルを通じて、イベントを通じて、
一人でも多くのサッカー好きを増やす活動を我 々と共にしてみませんか?
この活動は至って簡単です。それは、あなたが「サッカーを思いっきり楽しむこと」、ただそれだけです。
そしてここinfinityにはそんなサッカーを楽しむ仲間、語る仲間が溢れています。
あなたがinfinityで全力でサッカーを楽しんでいれば、自然とあなたの周りにサッカー好きは増えていくでしょう。
それこそが日本にサッカー文化を築く第一歩になるはずです。
草の根からサッカーを広げていきましょう。
そして私達と一緒にサッカーを楽しみましょう。


infinity代表 吉田祐介